時間を進める方法はいろいろある

博士それは店骨伝導と空気力学を応用したものであらかじめ録音しておいたものを空気中に圧縮しエル博士が得意げに記者たちの質問に答えている間一人蛇口の前で音楽を聴いていた若者が好奇心を膨らませ耐えられずにいたもうひとつのセルこれは一体何なのか気になって気になって仕方がなかったそして皆が出る博士の話に夢中になっているのをいいことに好奇心に負けてしまった若者は最後の栓をひねって手に浴びてしまった。
ウェル博士の話は9分間続いたそしてついに最後の1000の中身を紹介しようと博士は若者に語りかける電話若者よ最後の栓をひねってくれるかねただしそう言って後ろを振り返る博士私の視線燃える博士から若者に移動する試合あまりにも元気のない声若者が後ろを振り向きでは捻りますよというような言葉を発した瞬間に一同は凍りついた。ただし、坪田塾の口コミでは人気の理由がよくわかる内容になっており、刃の大半が抜けた白髪のミイラのような老人がそこに立っていたのだ。
博士あれはいったいエル博士は目を瞑り腕組みをしながら神妙な面持ちで語りはじめた最後の線は時間すなわちその物質に時間を加算していくものじゃった。
年月を要する実験などでの使用が目的だったが人間が使うと短時間でおいてしまうんじゃこうなってしまってはもはやどうすることもできないついさっきまでは若者だった彼ももう私よりもはるかにおいてしまった彼のような若々しい青年をこのような形で失ってしまうとは残念なことじゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です